Y!mobileの評判や口コミが知りたいあなたに。Y!mobileを二年使ったリアルな感想

2016年の6月~2018年の6月まで、二年間iphone5sをY!mobileで使用していました。

善し悪し感じるところはあったのですが、今年の6月に他社格安SIMに乗り換えました。

なぜ私がY!mobileを辞めたのか?

Y!mobileのよかったところは?

今回は『機械と新しいもの音痴』のJADE独自の感想をリアルに書き連ねていきます。

なんだか難しいことはわからないんだけど、格安スマホは気になっている。
でも、ネットで調べると難しい情報が色々あってわからなくなって辞めちゃう…
ユーザー目線で本当の口コミが欲しい!

そんな方は是非一読していただけたらと思います。

機種は何?何プランに加入していくら支払っていた?

 
使用機種:iPhone5s(新規契約時にY!mobileで購入)
 
プラン:スマホプランM+定額かけ放題プラン(S誰とでも定額)
<月当たりに支払っていた平均的な金額(~24ヶ月)>
  • 機種代金(iPhone5s 32G)         2700円
  • スマホプランM基本料      4980円
  • スーパー誰とでも定額基本料    1000円
  • apple care+                             576円
  • 月額割引            -2000円
  • 家族割引            -500円   
        計            6756円       
※但し毎月のMMS(ショートメール)の使用量に応じて多少の前後はあり)
 

スマホプランMは通信量3ギガまでは高速データ通信ができて、それを超えると低速に切り替わるというプランです。(キャンペーンで容量二倍になることもあり)

 

Y!mobileのどんなところが気に入っていた?

お店でiPhoneを取り扱っている唯一の格安SIM会社だった

私がY!mobileを契約した当初は、今のように格安モバイルが前面に台頭してきていなかった時期。
 
現在はUQmobileなども店頭でiPhoneを取り扱いはじめましたが、その頃はY!mobileしかなかったのです。
 
私はそれまでsoftbankでiphone4sを使って気に入っていたので、次の機種もどうしてもiPhoneにしたいと思っていました。
 
ある日iPhone4sが壊れてしまい急遽機種変更せざるを得ない状況に。
 
Y!mobileならその日のうちに新しいiPhoneを持ち帰れるということがとても魅力でした。

10分かけ放題が基本プランに含まれている+無制限かけ放題定額プランが安い

 
Y!mobileのスマホプランには10分間以内なら無料通話というサービスが含まれています。これは実にありがたかった。
 

我が家は夫が個人用のスマホを仕事の連絡用でも使っています。連絡事項のみで大概は10分以内で収まる電話ばかり。

しかし、一日に何回も電話をかける必要があり、Y!mobileに乗り換える前のSoftBankでは毎月結構な通話料を取られていました。

夫の携帯と私の携帯の2台をSoftBankからの乗り換えるつもりだったので、10分間無料通話が付帯しているY!mobileのサービス内容は実に魅力的でした。
 
実際Y!mobileに乗り換えた後、夫の超過電話代(10分を超えて話した分の電話代)は数百円にも満たない月ばかり。予想通りY!mobileのプランは彼のライフスタイルにぴったりでした。
 
一方の私はよく母と長電話をします。10分では足りないため『スーパー誰とでも定額』という時間制限なしのかけ放題のオプションプランを付帯させました。これが月額1000円(税抜)ととてもリーズナブル。
 

私がY!mobileを契約したのは二年前ですが、二年経った今も無制限かけ放題定額プランを提供している格安SIM会社はY!mobile以外ほぼありません

以前は楽天モバイルでも無制限のかけ放題プランがありましたが、現在は廃止されました。また、イオンモバイルでも無制限掛け放題のオプションサービスがあるそうですが、050番号を使ったIP電話回線のみ。

 
無制限かけ放題プランサービスの内容と料金は、今もY!mobileがダントツでお得だと思っています。

新規契約者・MNP乗り換えする人への割引が手厚かった

新規契約他社からMNP(携帯電話番号を変えずに新しい携帯サービス会社に移動すること)でY!mobileに乗り換えすると、当初iPhone5s(32G)が実質月々540円程度で購入できました。

当時、新品のiPhoneをこの値段で購入できる所は少なかったです。
大手キャリアでiphoneを契約・機種変しようと思うと、倍まではいかなくともそれに近い値段していました。(取り扱い機種が同じものではないので一律で比べることはできませんが)

『多少古いiPhoneでもいいので、とにかく安く購入したい』と思っていた私には、この割引サービスがかなり魅力的に感じました。

2018年9月現在も、Y!mobileでは新規の契約者や乗り換え契約の人向けのお得な割引サービスをしています

iPhoneをY!mobileで購入した場合、新規契約・MNP転入がいかに手厚く割引サービスを受けられるかを、同じiPhoneを機種変更で購入する場合に比べて見てみましょう。

下の図はiPhone6S 32Gを24回の分割払いで購入した場合のシュミレーションです。

 

 
 
(追記…Y!mobileのプラン例は新規・MNP(ソフトバンク以外からの転入)の場合の料金表示になります)

 

一目瞭然でわかりますが、機種変更に比べて圧倒的に新規・MNP転入の方がお得になります。その差は1620円!(但し最初の一年に限る。二年目はワンキュッパ割引がなくなるので差は540円になります)

単純計算すると二年間で支払う最低金額合計は

新規・MNP転入の場合 4298円×12ヶ月(最初の一年)+5378円×12ヶ月=合計116112円

機種変更の場合 5918円×24回=合計142032円

差額は25920円。圧倒的に新規・MNPの方がお得です。

このような新規・MNP優遇のサービス展開も私がY!mobileを選んだ決め手の一つになりました。

格安SIM会社なのに有人の店舗があり、さらに店員の質がとても高かった

 
これは安心感がすごく大きかったです。
 
機械も新しいものもほとほとついて行けなくなってきた30代後半のJADEのようなおばちゃんにとって、ショップの店員さんに手続きをお任せできて対面しながら説明してもらえるY!mobileはポイントがかなり高かった
 
『格安スマホって何!?』『なんか安いけど本当に大丈夫なの?』『持って帰って電波入らないとかないよね?』『ネットで調べてもよくわかんない』『私にできるの~?!』
 
こんな不安だらけの当時の私。今のように誰もが格安スマホに乗り換えている時代ではなかった格安SIM中世時代(と思っている)。
 
少なくとも私の周りで大手キャリア以外のスマホ・携帯に変えた話は聞いたことがなく。インターネットの情報だけを頼りに、見たこともない格安スマホサービスにおばちゃんが一人で申し込む勇気はゼロですよ。できるわけがない。
 
唯一Y!mobileだけは近所のショッピングモールに店舗があり、実機を触って見れるし、不安なことは気軽に質問できました。
 
店員さんの質もかなり高く、とても可愛かった。(そこ?)
 
他にもじっくり比較検討すれば、もっとお得な格安スマホは沢山あったと思います。
 
しかし、多少高くてもそれは安心料代だと思って、店舗展開が充実したY!mobileを選びました。
 
 

何といっても大手キャリアよりは格段スマホ代が安くなる

 
Y!mobileは高いなどと言われていますが、それでも大手キャリアに比べれば毎月数千円の節約になります。
 
例えばsoftbankとY!mobileのどちらでも取り扱いのあるiPhoneSE 32Gをで比較してみましょう。
 
(追記…Y!mobileのプラン例は新規・MNP(ソフトバンク以外からの転入)の場合の料金表示になります)

 

電話のかけ放題時間や、データの提供量などを同条件にはできないので一概には比較できないのですが、やはり金額に大きな差があります。

私がY!mobileに加入したのは二年前。上記は2018年9月現在の支払い一例であり、当時の私が比較検討していたものとは異なります。

しかし、今の私が見てもこれだけ金額に違いがあるのであれば、多少不便さがあったとしてもY!mobileがいいなと思います。

特に我が家は二台スマホを維持しているので、この差はありがたかったです。

その他メリット

Y!mobileではキャリアメール(@ymobile.ne.jpのメール)が使えることや、Yahooプレミアムサービスが無料で使える、家族割引サービスがあるという利点もあります。
 

私はキャリアメールもYahoo!プレミアムも普段どちらもあまり利用しないため、だからY!mobileがいい!というほどの決め手にはなりませんでした。

2回線目以降500円引きになる家族割引の恩恵に預かっていていました。今考えるとお得なサービスですが、当時は「だからY!mobileがいい!」とまでは思っておりませんでした。すみませんY!mobileさん。二台維持していた我が家では年間6千円お得になっていました。

 
ほかにも細かいところは沢山あるのかと思いますが、今回はあえて私のレビューなので全部を網羅していないことはご容赦いただければと思います。
 

そんなに良いならなんでY!mobileをやめたの?

これだけメリットがあったY!mobileを私はなぜやめてしまったのでしょうか?

電話の音声品質が実に悪かった

電話をする(うける)前は4Gで電波も最大なのに、電話はじめるとなぜか3Gになります。
 
別に普通に通話出来るのであればそれでも何ら問題は無いのですが、自分が話していると相手の声が聞こえなくなる時があるのがかなり不便でした。
 
相手の話に相槌を打つと、その瞬間相手の話が途切れて聞こえてしまうのです。
 
いつもこの現象が起きるわけではないのですが、頻度は少なくはありませんでした。(三回に一回くらい)
 
私の住んでいるところが原因なのかなとも思いましたが、大都市に行っても同じ現象が起きたので、住まいの電波状況だけではなさそうだなと。
 
同じエリアを共有しているSoftBankでiPhone4Sを使っていた時にはこの現象はおきませんでした。Y!mobileのiPhone5sに変えた途端にこの現象が起こるようになった(夫婦二人共)ことからみてもY!mobile側に原因があるんじゃないかなと…。ただ、これはあくまで憶測で確かではありません。個人の経験談です。
 
ちなみに、データ通信の速度は遅いと感じたことはありませんでした。(むしろ早い)
 
とにかく、通話だけは品質に満足できなかったという感想です。

機種変更がお得にできない

「新規契約者・MNP乗り換えする人への割引が手厚かった」の項でも書きましたが、Y!mobileは機種変更がお得にできない。再度比較を貼り付けますが…

 

新規・MNP転入の人を呼び込むことには力を入れているように感じているものの、長期継続客を掴み続けることには情熱を注いでいない印象ですね。残念。

同じ機種を割高で購入するのは損した気がするので、Y!mobileでの機種変更は諦め、契約二年目の更新月に思い切って楽天モバイルに転出しました。

他の格安SIM会社の方がお得になってしまった

私がY!mobileに加入した2年前、Y!mobileでも十分にお得だったと思います。
 
しかし、時は格安SIM会社の戦国時代に突入。
 
各社がわれこそはと魅力的で低価格な価格設定+サービスを提供し始めました。
 
その中でY!mobileはけして特別安い存在ではなくなってしまったのです。
 

取り扱っているiPhoneが古い機種ばかりなのに決してバカみたいに安くはないことに気づいてしまった!

わざわざ言わなくてもお分かりになられると思いますが、Y!mobileで2018年9月現在取り扱っているiPhone6sとiPhoneSEはちょっと古い機種です。
 
iPhone6Sは2015年9月25日、SEは2016年4月4日発売の商品です。
 
二年以上も前の機種。二年と言ったらみんながそろそろ変えたいと思う時期。その頃に、わざわざ皆が変えたいと思う古い機種を買うのはちょっと…(贅沢なこと言うな?)
 
しかも、古いからすごく安いというわけではないのです

例えばiPhone6S 32Gの話で考えてみましょう…。

Apple公式ストアではiPhone6Sが税別50800円(税込み54864円)で購入できるのに、Y!mobileでの価格設定は同じものが70524円。

月々還付されるから実質機種代がお安くなりますよというのはY!mobileさんの一つのウリなのはわかるんですけれど…最初の販売金額を高くしているということの印象が…。貧乏人としては解せない。(それはY!mobileに限らずなんですが)

確かに、毎月の月額割引分を機種代金から引いた金額を実質機種代として計算すると、総支払機種代金は39420円(機種変更の場合)。

AppleストアでSIMフリーの同商品を買うより11380円安くはなります。

しかし、他の格安SIM会社に乗り換えてAppleストアでiPhone6sを買って使ったら、この11380円はあっという間に取り返せてしまう金額程度のお得にすぎない…。

この事実に気づいてしまった私は、Y!mobileでの契約更新と機種変更はせずに、他社へと乗り換えることにしました。

これが新規・MNPであれば機種代金は実質26460円と大変お安くなります。(月額割引額が大きいから)さらに一年間は毎月1080円割り引かれるワンキュッパ割が適用されるので大変お得になるのです。

新規・MNPだと安いのを知っているからなおさら、わざわざ古い機種に決して特別にお得じゃない金額を出して機種変更する必然性が見当たらなくなってしまったんです。

同じだけ安かったら、Y!mobileを継続していたかもな~と思うときは多々有ります。残念。

機種と一緒に購入したSIMカードをSIMカードのみの契約に機種変更できない。

 
Y!mobileでは、新規・MNP契約した時にSIMカードとスマホを同時購入した場合、途中からSIMカードのみの契約に機種変更することができないんです。
 
他に転出するかを悩んでいた時、いっそ新しいSIMフリーiPhoneをAppleストアで購入して、SIMカードだけY!mobileで使えるように変更しようかな~なんて考えたこともありました。
 
しかし、
 
SIMカード+スマホ→SIMカードのみには契約変更できないとのことでした。
 
一度解約して新規契約しなくてはならないそうです。
 
わざわざ手数料を払って解約+契約するのなら、もっとお安いところに乗り換えたほうがいいということでこの案はすぐにボツになりました。

その他、小さなデメリット

私はそこまで重要視していないのですが、他にもいくつかY!mobileには弱点があります。
データの繰越ができない(毎回使い切るようにしているのであまりそこは重要じゃなかった)
  • 使用料等で貯まるポイントサービスがなかった
  • キャッシュバックのようなお得なキャンペーンが少ない
  • 加入時に伝えられていたプランや割引の内容が改正されてしまった
  • 二年縛りでの契約(これは今やどこも似たような縛りがある気がする)
ほかにも細かいところは沢山あるのかと思いますが、今回はあえて私のレビューなので全部を網羅していないことはご容赦いただければと思います。

Y!mobileに向く人・向かない人

Y!mobileをおすすめしたい人

  • お店で対面しながら申込みたい人
  • 無制限かけ放題プランをつけられる格安SIMで気にせずたっぷり電話がしたい人
  • その場ですぐに新しいスマホに変更したい方
  • キャリアメールが必要な人
  • 家族で複数スマホを持ちたい方(家族割引)
  • 大手キャリアから初めて格安SIMにする方
  • 初めてY!mobileに申し込む方
  • 最新機種にはこだわらない方
 

Y!mobileは向かないんじゃないかな?と思う人

  • とにかくスマホにかかる費用を最大限安くしたい方
  • お店で最新機種を買いたい方
  • 電話は殆どしない人
  • 既に格安SIMを使っていて料金を見直したい方
  • 仕事のような大事な場面で電話をたくさんされる方(通話品質を落とせない方)
  • 格安SIMに十分の知識があり、自分で乗り換えることに不安の無い人
  • これまでY!mobileを使ってきて機種変更を考えている方
 
とにかく初めての格安SIMに変える方にはY!mobileをおすすめしたいです。
 
大手キャリアと変わらない感覚で不安なく乗り換えができますし、プロがきちんと相談に乗ってくれるからです。
 
あとは、長電話が大好きな人には圧倒的におすすめです。無制限定額制のかけ放題プランは他の格安SIM会社から群を抜いて抜きん出ていると思います。
これは、今ほかの格安SIMに乗り換えた私が最も名残惜しいと感じているY!mobileのメリットです。
 
逆に、十分な知識がある方はY!mobileをあえて選ぶ必要性はあまりないかなと思います。
 
残念ですが、Y!mobileの価格・サービスが格安SIM戦争の中で圧倒的にコスパが高いとは言えないですから。
 
電話をしない人にとっても、あまりメリットは感じられないかと思います。
 
とにかく、ベテラン向けの格安SIM会社ではないというのが私の正直な感想です。
 
もう一点、やはり機種変更には強くないのがY!mobile最大とも言える弱点かと思いますので、機種変更を考えておられる方は思い切って乗り換えてみたほうがお得になるかと思います。

まとめ

Y!mobileに限らず、どこの格安SIM会社でもメリット・デメリットはあります。
 
結局は、自分が何を一番求めているかにY!mobileがフィットするのか、しないのか、それだけだと思います。
 
Y!mobileが高いと酷評されているサイトをたまに私も拝見したりしますが、何にお金を払いたいか?は人によって違ってくるので、”ほかの格安SIM会社に比べて高いから乗り換えるべきではない”とは一概には言えないのではにでしょうか。
 
冒頭でも言ったかとは思いますが、私のような年齢になってくると少しずつ『機械や新しいもの』に対して上手く順応できなくなってきます。難しくてよくわからなくなってきてしまったりするのです。
 
そういう人にとって、店舗が沢山あり店員さんが丁寧な対応をしてくれるY!mobileは、とっつきやすいありがたい格安SIM会社であると感じています。
 
彼らの価格設定はそこに理由があるのではないかと推測しております。
 
私は楽天モバイルに乗り換えたと文中何度か書かせていただきましたが、Y!mobileを通過しなければ多分楽天モバイルに変えることはできなかったと思います。
 
Y!mobileで格安SIMデビューし経験したからこそ、知識を少しずつつけて他に行ってみようという勇気を得たのです。
 
 
Y!mobileが皆さんのニーズに当てはまるか当てはまらないかはわかりませんが、それを判断するうえでこの記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください