ユニクロ&GUもOK!ポイントを抑えて賢くヨガウェアを買おう!

こんにちはちょこっとヨガインストラクターのJADEです。
 
今日はJADEも大好きなヨガウェアネタです。
 
その名もずばり『ポイントを抑えて賢くヨガウェアを買おう!』
 
よくヨガを始めたばかりの知り合いや生徒さんに『どんなヨガウェア買えばいいの~?おすすめある~?』『ユニクロの安いスポーツウェアでもいいの~?』『高いやつのほうがちゃんとしてるのかな?』なんて聞かれます。
 
ヨガウェア選びははポイントさえ押さえれば、ブランド、値段はあまりこだわらなくてもOK
 
だって、ちゃんとしたヨガブランド全身固めたら、何万にもなってしまいますよね。
 
私もお金をかけるところはちゃんとかけ、お手軽なもので代用できるところは代用するようにしています。
 
大事なのは抑えるポイントをきちんと把握して選ぶことです。
 
コツさえ掴めば、お得に賢く最小限の予算で揃えることができるようになります。
 
ここからは、そんなヨガウエア選びのポイントを伝授していきます。
 
これからヨガウェアを初めて揃える方はよければ参考にしてみてください。

ヨガウェア選びのルールとコツ

極端にきついものはNG。心地よいと感じる着心地のものを探そう。

 
トップス、ボトムス、下着、ソックス、アウターなどヨガウェアにも様々ありますが、どのウェアも”きつくなくてリラックスできるもの”を選ぶことは大大大大大前提です。
 
当たり前ですが、ヨガは動きます。苦しいものはとにかくNG! 全身を気持ちよく動かすことで体液の循環がアップするのに、その流れを止めてしまうようなきつい衣類ではヨガの効果が半減してしまいます。
 
適度に伸縮性があり、体にフィットして、動きを阻害しないものを選ぶのは必須事項です。
 

たまに初心者の方がジーンズでヨガをしている方を見るんですが(!)流石にジーンズはやめたほうがいいんではないだろうか?と。安いジャージでもいいので、生地が硬く伸びない衣類は避けるようにしましょう。

わりと何でもいい部分と、それなりのものを選ぶべき部分がある

 
結論から先に言いますと…
 
ヨガウェアで一番重要なのはボトムス(パンツ)です
 
ボトムスは慎重に吟味して選ぶべき。予算のウエイトを一番おいて欲しいところです。
 
逆にトップスはある程度の動きやすさがあれば安さ重視でOK
 
…といわれても、これだけでは選び方のポイントが全くわからないので、ここから先はウェア別にポイントをまとめていきます。
 
ついでにJADEの私物ウェアも一部大公開していきます。(しわっしわのウェアばかりでお恥ずかしいですが)

パートごとにまとめるヨガウェア選びのポイント

パーカーやアウター選びのポイント

(JADE私物ヨガ用パーカー どちらもUNIQLO)
 

パーカーやアウターは動きやすくて、体にフィットしていればOK。

高い専用ウェアを揃える必要はありません。

極端に重たいものや、ブカブカのもの、フードが大きすぎて前屈した時に前が見えないようなものでなければ、家にある普段着用のパーカーで十分です。

ヨガで動くと熱くなって脱いだりするので、脱ぎ着がしやすい方がベターです。

私のパーカーもユニクロさん。安くて可愛くて、種類も豊富なので大変重宝しています。

本格的にヨガを続けたい方やインストラクターでない限り、わざわざ高いお金を払って専門のヨガパーカーを買い揃える必要はないと思います。初心者さんはお安いので全然問題ないです。

Tシャツはゆるすぎずフィットしたものを

私物ヨガTシャツ。左はヨガブランドReal StoneのショートTシャツ。
右二枚(白・グレー)は無印良品のセールで買ったもの
 
 
Tシャツもわりとなんでもいいですが、動きやすく、袖口がきつくないものを選ぶ必要があります。
 
腕を上下させる際に、肩周りを締め付けるようなものはNGです。
 
また、ゆるいTシャツも控えたほうが良いですね。
 
ヨガでは上半身が下向きになる動きが多いのですが、ゆるいTシャツですとお腹周りの生地が顔にかかって前が見えなくなります。
 

専門のウェアでは写真左のシャツのように丈が短くなっているのもの、下の商品のように裾がリブになっていて下向きになっても影響が出ないものなんかがあります。これはぶっちゃけ大変便利。

↑裾にリボンがついていて、キュッとしめることが出来るプチプラヨガトップス。
↑大人可愛いスタイルのお手頃ヨガトップス。裾がリブになっています。

勿論、専門のウエアを着用すればそれだけ動きやすさや煩わしさが解消されますが、そこまで揃えられなくても大丈夫。

体のラインに割とぴったりとしたTシャツを選べば、専用のウェアでなくても問題はありません。

上に載せた私物写真右側の二枚は無印良品のセールで購入したTシャツです。ヨガウェアでもなんでもありませんが、動きやすいしぴったりサイズなので、前傾姿勢になってもシャツが顔にかかることはありません。

お手持ちのTシャツでも使えるものは沢山あるかと思います。

タンクトップやスポーツブラはユニクロやGUでも十分

私物写真:左はGUのブラトップ。
右はヨガブランドRealStoneのタンクトップ
 
 
『タンクトップはユニクロのブラトップみたいな安いので全然良い』
 
こちらの名言?はヨガのティーチャートレーニングコースで恩師から言われた言葉です。
  1. 肩紐が下がらない
  2. 前かがみになった時にお胸が見えない
  3. ワイヤレス&ホックなし
  4. 肩甲骨の動きを邪魔しない

の条件を満たしていれば、特別な専用ウエアでなくてもOK。

最近はGUやUNIQLOのブラトップやスポーツブラが優秀なので、ガンガン利用していきましょう。

ワイヤー入りのブラやホックありのブラジャーは避けたほうがいいです。

動いている途中でホックが外れたり(経験アリ)、ワイヤーが食い込んでうっ血したりするのでヨガには適していません。

タンクトップやスポーツブラに限らず、上半身で身にまとうウェア全体でいえることですが、肩甲骨の動きは妨げないものを選ぶのがとても大事です。

 

ちなみに肩甲骨とは、背中にある羽のような骨。写真の丸が付いているところです。

着用した時に腕を上げ下げして、この肩甲骨が動きづらいなと感じるものは選ばないようにしましょう。

タンクトップやスポーツブラの肩紐が落ちてくるのもちょっとNG。

特に私はなで肩なので、すごく肩紐が落ちやすい。ヨガの最中に何度も直すのが面倒くさい。

ですので、私物写真右に乗っているようなバックが一本になっているものは大変重宝しています。

いかり肩の人なんかはふつうの肩紐でも大丈夫だと思います。

お金をかけるならパンツ(ボトムス)でも、安いのでもよーく選べばOK

JADE私物。左二本はヨガブランドReal Stone のホットヨガ対応パンツ。
右端はユニクロのスポーツラインパンツ。
 
 
ヨガウェア選びはパンツ選びといっても過言ではない。というのは大げさですが、でもこれある意味ホントです。
 
パンツだけはきちんと履いて、よく吟味してから買って頂きたい。
 
ヨガは下半身の動きが激しいです。股関節、膝関節、足首まであらゆる関節を、前後左右に激しく動かします。
 
パンツは出来るだけ”肉体本来が持っている動きを阻害しないもの”を選んでください。
  1. 股関節周りがきつくない
  2. 動いても縫い目がつっぱらない
  3. 生地に伸縮性があって、動くとしっかり伸び縮みするもの
  4. 前傾姿勢で足を上げても裾が下がってこないもの
  5. 股上が深いもの
  6. 体にフィットしたもの

上記のポイントがおさえられていれば、安くても高くても、どちらでも構いません。

が…、やっぱり専用の若干お値段の張るウェアは、こういう機能性が備えられているんですね…。

ちょっと詳しく説明していきます。

まず、股関節周りはとにかくキツくないもの

試着室でただ立って履いた状態で無く、足を前後左右に動かしたり、シコを踏んでいるような中腰の状態でもキツくないものを選びましょう。

これめちゃくちゃ大事。きついと本来使いたい筋肉が使えませんし、伸ばしたい場所も伸ばせません。

お店で試着したら、多少迷惑かけるかもしれませんが、履いた状態でちゃんと動いてみてください。足を開いたり、しゃがんだり、股関節周りがしっかり動くか確認してから選ぶようにしましょう

動いても縫い目がつっぱらないというのも同じ目的です。

意外と縫い目が動きを阻害するんですね。プチプラのウェアにあるあるなのですが、生地は柔らかいのに縫い目が異様に硬い。

縫い目が突っ張るととても動きづらいうえ、縫い目が筋肉の動きを支えてしまい、筋肉がちゃんと使えなくなります。

生地に伸縮性があって、動きとともにきちんと伸び縮みするのも重要なポイントです。

立って履いた状態で結構パツパツなのはNG!

立って履いて少し余裕があり、しゃがんだり中腰になった状態でも生地がつっぱらないものをチョイスしましょう。

ここからは絶対必要な条件では無いのですが、できれば足を高く上げた時に裾が落ちてこないとベターです。ヨガは結構足を振り上げるシーンが多いです。緩めのジャージなんかを履いていると、裾が膝くらいまで下がってきてしまいうっとおしかったりします。

あと、股上が深いものの方が女性は安心かと思います。前屈体勢が多いので、股上が浅いウェアはショーツが見えたりします。

筋肉の動きが見えるようなぴったりとしたパンツがおすすめですが、ボディラインが気になる(私も)方は無理に選ぶ必要はありません。よりぴったりとしたパンツの方が筋肉の動きが見えるので、インストラクターから正しい姿勢(アライメント)を指導して貰いやすいです。上達したい人は選ぶと得かな?という感じです。

以上のようなポイントをちゃんとクリアするようなものであればユニクロやしまむら、GUなんかのプチプラウェアでも全然問題ありません!

ちなみに、私物写真の左と中央をヨガブランドReal Stoneのものです。Real Stone自体は良心的な価格設定のウェアを展開しているのですが、やっぱり動きやすいです。

右のものはユニクロのスポーツラインのジョガーパンツ?だったかな?です。これも愛用しています。ちょっと残念なのが縫い目がいささか硬いこと。でも、かなり緩いパンツなのでつっぱらずに問題なく動けます。

もし、すこーしだけ予算に余裕があるのであればパンツだけはちょこっと奮発してみてもほしいのが本音ですが、でも選べばプチプラの商品でもOK!

ユニクロやGUに負けないお洒落可愛いお手頃ヨガウェア

ここでは、ユニクロやGUのウェアに負けないおススメのプチプラウェアを数点紹介します。

「ユニクロやGUだと人とかぶる」なんて声がちらほら聞こえるので、他人とかぶらないアイテムを厳選。

デザイン性が高いながらも多機能を実現したおススメのウェアばかりなので、是非プチプラでウェアを揃えたい方はチェックしてみてください。

デビューしたてで一躍人気になったブランド『Lee.che.』のバックが可愛いTシャツ

画像引用元:https://leeche.shop-pro.jp/

ちらりと見えるバックが可愛い『Lee.che.』のトップス。

ゆったりとしたシルエットなので動きやすさ抜群&体型カバーしてくれます。

背中のスリットからブラトップやヨガブラをチラ見せできるのでオシャレ度抜群。

ユニクロやGUには無いデザイン性の高い1枚です。

こんなにかわいいのにお値段は2905円(楽天調べ)。しかも送料込みという太っ腹さ!

人とは違ったワンランク上のヨガウェアをお探しの方は是非チェックしてみてください。

※イチオシウェアブランド『Lee.che.』だけのウェア特集記事>>『 インスタ映えするプチプラヨガウェアブランド『Lee.che.』が熱い!

着心地満点 Shanti の大人気ヨガブラ

大人可愛いフェミンなヨガウェアを販売するブランド『Shanti』の大人気ヨガブラ。

バックがクロススタイルになっているので、動きを妨げずに着心地良くフィットします。

カラーバリエーションも豊富で、トップスの間からちらっと見せたくなる可愛さ。

多機能で本格的なヨガブラなのにお値段は送料込みで1620円(楽天調べ)と大変リーズナブル。

普段使いもできるのでまとめ買いをおススメしたいです♪

『Lee.che』フラワープリントが可愛い高機能ヨガレギンス

 画像引用元:https://leeche.shop-pro.jp/

2枚セットで3380円(税別)という超プチプラなヨガパンツ。

ハイウエストでカバー力抜群な上に、立体的な作りで動きを妨げない超機能的なパンツです。

画像引用元:https://leeche.shop-pro.jp/

シルエットにこだわり貫いて作られた人気商品で、大胆なフラワープリントが特徴的な1枚。

明るいカラーとモチーフがヨガのモチベーションを上げてくれます。

何といっても二枚で3380円というお値段が最高。お得感が半端ないですね!しかも送料無料。

欲しい方は今すぐチェックを!

1000円台から買えるRioの本格ヨガレギンス

1480円(送料別)という超お手頃価格で購入できる本格ヨガレギンス。

安いだけではない機能性で、滑らかな着心地・動きやすさが癖になる1枚です。

ハイウエストで体系カバー力抜群。

ヨガへのモチベーションを上げてくれるビビットな柄が人目を引きます。

ホットヨガ等で枚数欲しい方にピッタリのボトムスです♪

『Lee.che.』本格ブラトップ&ヨガパンツセット


画像引用元:https://leeche.shop-pro.jp/

上下がセットになったお手頃のセットアップ商品。

予めコーディネートされているので、これワンセット買えばすぐにヨガが始められます。

上下セットで送料込み4298円(楽天調べ)は破格中の破格!

ヨガウェア選びで煩わされたくない方は、とりあえずこちらをGetしてみてもいいかもしれません。

安いだけでない高機能ウェアで、伸縮性もホールド感も抜群です、

ハイウエスト、ウエストのカラー切り替えしで体型カバー力も持ち合わせています。


画像引用元:https://leeche.shop-pro.jp/

カラーは選べる3種類、好みに合わせて選べるのが楽しい楽しいです!

shanti  着心地抜群クロップドパンツ

ふんわりシルエットと優しいストレッチ素材で身体を包む、ゆったりとしたクロップドパンツ。

ハイウエストがお腹をしっかりカバーするので、最近ボディラインが気になってきたという方(わたし?)もスタイルを気にせず着用できます。

派手過ぎない控えめなデザインとカラーが大人の女性から人気の一枚。

税込み2900円(楽天調べ・送料込)と良心的なお値段なのに、一流ブランドのヨガウェア顔負けの着心地の良さが最大のおすすめポイントです。

まとめ

長らくお付き合いいただき誠にありがとうございました!
 
これまでの内容をものすごーくざっくりまとめるとパンツ>タンクトップ・ブラトップ>Tシャツ>アウターの順に選び方が重要になってくるんだよ~ということです。
 
予算に限りがある中で出来るだけ賢いお買い物が出来るように、少し参考にしながら選んでみていただけたらと思います。
 
手にとったウェアが見た目・機能性のどちらも十分に満足のいくものであることを確認して、是非納得の行くウェアをGETしてくださいね。
 
皆さんのヨガライフがハッピーなものになる、お気に入りの一枚が見つかりますように。
 
尚、おススメのプチプラヨガウェアは別の記事でも紹介しています。
 
プチプラアイテムをお探しの方は是非併せてお読みいただければと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください