ディズニークリスマス★行くなら早い方がいいという教訓を得た旅

 

ディズニークリスマスが終わったばかり、今頃パークはカウントダウンやお正月に向けて賑わいを見せる頃かと思います。

我がJADE一家、先日書いた『ホテルエミオンのスタンダードルーム(三名宿泊)に宿泊してきたよ!感想&レビュー書いていきます』でも書きましたが、去る12/21〜12/22に一泊でディズニークリスマスを楽しんできました。

初めてのディズニークリスマス!

クリスマスと言ったら、ディズニーでも一番の盛り上がりを見せるビッグイベント!

な、の、に…

正直、クリスマス感が思ったほど味わえず、『来る時期を間違った!』と酷く後悔?することになりました。

きっと世のDオタさんと呼ばれるエキスパートさんなら『そんなの当たり前』って思うであろう話で、初心者ならではの失敗だと思います。

しかーし、世の中にはわたしと同じように『遠くからディズニーに行くからそう何度も行けない初心者』さんがいっぱいいるはず!

今後ディズニークリスマスに初めて参加する皆さんの為にも、JADE一家が犯した完全なる失敗談について書き残しておこうと思います。

来年以降のクリスマスに参加される予定でまだクリスマスディズニーには詳しくない方は、よろしければ参考にしてみてください。

クリスマス当日に近いほどクリスマス感が無い

わたし達がディズニーに行ったのは、先述の通り2018年の12月21日(金曜)から22日(土曜)にかけて。

1日目はシーで、2日目はランドで遊びました。

クリスマス本番まであと数日という、まさに『クリスマス』の時期。

ホテルのお値段もトップシーズンの価格で、みんながこぞってディズニーでクリスマスを祝おうと押しかけます。

しかーし、このクリスマス本番時期を選んだことが良くなかった…

本当にこれは後悔…

結論から先に言いますと、もっともっと早い時期をクリスマスディズニー旅行に選ぶべきでした

その理由について、これから詳しく説明して行こうと思います。

グッズが売り切れて何にもない!

↑タイトルの通りです。

クリスマスのグッズかほとんど売り切れていて、何にも無い状態でした。

ぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、文具、お菓子に至るまでほとんどです。

ポストカードの一枚すら残っておらず、わたし達が行った日はわずかなお菓子(二、三種類)とスノースノーのグッズが数種類残っていただけ。

売り場もクリスマスムードがほぼゼロ。目につくシーズン物のお土産は早くもお正月のものばかりでした。

ディズニー旅行に行く直前に『友達や自分のお土産をどれにしようか?』と必死に悩み、当日の時間節約のためにメモまで書いていたのに、予定していたお土産は一つも手に入れることが出来ず…。

事前の計画は全て水の泡と成り果てました(涙)

特に本当に在庫が無かったのが、ダッフィ関連のクリスマス時期向けグッズ。

わたしが何とか買ったのは950円のチョコレート一つ。こちらも激しい争奪戦の後、わずか数個の在庫の一個を手にしたのでした。

お店のキャストさんに聞いたところ、『殆どのグッズが11月中に売り切れてしまった』『クリスマス本番なのにクリスマスのグッズが殆ど無い状態で、こちらとしても本当にお客様に申し訳ない気持ちで毎日過ごしています』とのお返事。

お店の人の申し訳なさそうな表情にわたしも胸が苦しくなりましたが、クリスマスにクリスマスのグッズが無いっていうのはいささかショックです。

この日のためにお金を貯めて、クリスマスショッピングを楽しもうと意気込んできたのに…

正直、お店での買い物中は『今、ディズニークリスマスに来ている』という感じは全くしませんでした。

ちなみに、ランドの方がまだクリスマスのお菓子がありましたよ。シーは皆無でした。

遅い時間にクリスマス限定のグッズ等を書いたい方は、ランドに行かれた方が可能性はあるかもしれません(ダッフィ関連は除く)

ショッパーバッグ(袋)すらクリスマスのが無い!

 

タイトルの通りです。

ショッパーバッグ(お店で買い物すると貰う袋)もシーズンものが在庫切れしている状態でした。

クリスマスのグッズがなかったのはまだ理解?というか、自分を納得させることもできますが、『ショッパーバッグもクリスマスバージョンのものが在庫なし』という事態に正直かなり驚きました。

ショッパーバッグって、あの買い物でもらう袋です。はい。

購入品でパンパンに膨らんだあの袋を、家で開ける瞬間!!!!!楽しくてたまらないですよね?

あの袋をコレクションしてる方も多いんでは?実は私も全部取ってあります!

ショッパーバッグって、シーズンイベントのイラストが描かれていて、見るだけで楽しい♥

時間が経って見返すと、楽しかったディズニーの記憶が蘇ってくる〜!このショッパーバッグもある意味一つのお土産です♡

クリスマスはもちろんディズニークリスマスの柄が書いてある袋になり、パーク内にはクリスマスショーパーバッグを手に下げた人達であふれかえっている…はずなのに!

なんと、このショッパーバッグすら在庫が無く、みんなが持っている袋は殆どが↓これ。

 

ノーマルタイプの袋です。

いやー、わたし初めて気づいたんですが、イベント柄のショッパーバッグってパークの雰囲気にかなり影響があるんですね〜!

今まで袋なんて何とも思ったことがなかったのですが、皆さんの手にクリスマス柄が無いだけで、パーク内のクリスマス感がぐーっと下がる!

ごくごくフツーの日に遊びにきたという錯覚さえ覚えさせられました。

わたしが行った日はかろうじてワンサイズだけディズニークリスマスの柄のショッパーバッグが残っており、一枚だけ手に入れることができましたが、あとは大から小まで全部ノーマルタイプの袋でした。

↑何とか手に入れた一枚

ギリギリ手に入れた袋すら、お店のキャストさん曰く『数少ない状態』とのことだったので、クリスマスイブやクリスマス当日はどうなったんだろう?

スーベニアグッズも殆ど無い〜(涙)

 

スーベニアグッズ。ある一定のお店で特定の食べ物を注文すると、ゲットできる限定の商品です。

↑こんな感じで、フードを食べると可愛いマグカップがついてきたりします。

スーベニアグッズは、ランチケースやカップ、お皿など種類も多様に用意されています。

が!!!これも殆どの商品が品切れでした(涙)

旅行の数日前にはオンラインで在庫を確認していたんですが、当日パークに向かう途中で販売終了されているのを知りました。ショック!!!

結局お目当ての商品は(五個ぐらいあった)全て終了…

スーベニアグッズ狙いでご飯を食べる場所も決めていたので、食事の予定も全て変更する羽目に…。

念のためいくつかのレストランでスーベニア商品が無いかを訪ねましたが、キャストさんからは『申し訳ございません…』のお言葉。

『キャストさんが悪いわけではないですから!』と全力で励まして、しょんぼりしながらお店を後にすることを数回繰り返しました。

お土産屋さんでもレストランでも、どのキャストさんも口を揃えて『クリスマス商品なのにクリスマスに無いなんて…』とおっしゃられておりましたのが大変印象的でした。

人が多すぎてクリスマスを感じるエリアに近づけない!

 

もう、これはどの時期も同じといえば同じなんですが、それでもクリスマス直前のディズニーパークはいつもにまして人が多い…

人が多すぎてまっすぐ歩くこともできない芋洗状態のパーク。

特にフォトスポットやクリスマスデコレーションがされている場所は、の嵐!!!!!

想い出に記念撮影♥なんて陽気なことは言っていられないくらいの混雑で、写真を撮ろうにもカメラの前を人がごった返しで通り過ぎるため写真なんて撮れたもんじゃありません(涙)

クリスマス感のある写真を撮りたい!という同じ考えの人は勿論無数にいるので、とにかくイベントならではのデコレーションがされている場所は輪をかけての大混雑

かつて、元旦、ゴールデンウィーク、ハロウィンイベント、イースターと何回もパークに遊びに行きましたが、正直これほどまでに混んでいたパークは初めて。本当に。びっくりでした。

ぶっちゃけ、クリスマス感よりも人ごみを目にする時間の方が圧倒的に多かった。

そして、それまでクリスマスディズニーに行ったことなかったので全くしらなかったのですが、クリスマスと言えどもパーク内でクリスマスデコレーションになっている場所は一部なんですね~。

てっきりパーク内の至るところで飾りつけがされているのかと思い込んでいたのですが、行ってみたらシーもランドも限定されたエリアのみがデコレーションされていただけ。そのエリアに行かないとそれほどクリスマス感は味わえないことが分かりました。

先述の通り、デコレーションされている場所はすごく混んでいてなかなか近づけない!えーん

近づいたとて、あんなごった返した中で『きれ~い』なんて立ち止まって見たりできる程図々しくもなれず…(爆)

結局、殆ど通常通りのエリアを彷徨いていたため、『パークはクリスマス一色だったな~♪』という印象はあんまり無いままパークを後にしました。

…残念、無念。

結論:『クリスマスディズニーはクリスマス頃に行ってはいけない』

『クリスマスディズニーはクリスマス直前には行ってはいけない』

今回の旅行で得た教訓ですね…。

クリスマスという日をディズニーパークで過ごしたい!という目的で行くのでなければ、クリスマスイベントは早めに行くほうが賢明だな…と学習しました。

私たちのような遠方組のディズニー旅行って、それはそれは節約を重ねて一生懸命お金を貯めて、早くから予約を抑え、その日のために体調を整え、決死の覚悟で行くものなんですよね。(勿論遠方に住む人だけがそうというわけじゃないけれど…)

簡単に行きなおしが出来ないわけです。

行ってみてダメだったからじゃあ改めよう~なんてことはできないので、その分一つ一つのことにがっかりする気持ちも大きくなってしまいます

だから、ディズニーさんには本当~に申し訳ないんですが、本音を言うと今回のディズニー旅行はすごくがっくりしました。

子供もクリスマスプレゼントをディズニーで買うと張り切っていたので、相次ぐグッズの品切れ(クリスマス商品に関わらずかなりのグッズが売り切れていた)に肩を落としていました。

入荷はいつですか?ともお聞きしましたが、いずれもクリスマス後の入荷ですとの返事。

全てはわたしの調査不足と言ってしまえばそれまでなのも十分理解しております。

でも、流石にここまでなんにも無くて、何にも出来ないとは思わなかった。

ディズニーの人気を侮っていた~!!

責任の所在は自分にあるということは十二分に理解しており、ディズニーさんを非難する気は毛頭ございません。いい教訓になっただけでございます。

というわけで、今後我が家はイベントの最初の頃にディズニー行く!と決意しました。

もしこれをお読みで、今後ディズニークリスマスに初めて行かれる予定がある方は、クリスマスという日取りにこだわらずに早め早めにパークを訪れることをおすすめします。

そう頻繁にはディズニーに行けない方は尚更!

わたしは来年ディズニーに行けない(金銭的な事情で)ため、またコツコツお金を貯めて再来年のディズニーにリベンジをかけます。先が長いよ~(くすん)

まとめ

 

大大大大大好きすぎるディズニー。

好きだからこそ期待が高まり、好きだからこそがっかりもする。

今回の旅行はとてもいい経験になりました。

や、ディズニーというのは本当に奥が深い。

わたしのお友達のなかにはいわゆる”Dオタ”さんと言われる方々も幾らかいますが、そんな皆さんからも『年パスを持って何年も通い続けてなければ攻略できないことは沢山あるよ~』なんてお言葉を頂戴するほどです。

本当だ…。地方に住んでいて『たまに家族旅行で行く!』くらいの初心者は、なかなか思い通りにいかないことの連続です~。

でも、だからこそ人の心をつかんで離さないという一面もありますよね。

一回行って全ての願望が叶うような場所だったら、誰もリピートしませんしね(笑)

ラブラブディズニークリスマスデートを楽しみたいカッポーでもなければ、クリスマスシーズンにこだわらずとっととディズニークリスマスに行くべき!!!

繰り返しになりますが、以上がJADEが大金をはたいて学習したディズニークリスマス経験談でした。

 
~終~
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください